効果的な脚やせダイエット方法とは

「できれば効果的な方法で、効率的に脚やせしたい!」
そんなときにはこの3つ。続ければ効果も↑↑です。

マッサージ

むくみケア

食事ケア

 

マッサージにはこれ、ホットマッサージジェル「バレリーヌ」を使ってます。



バレリーヌを見てみる!

 

コスパ的にも成分や使用感も、これが一番かなーと思っています。
バレリーヌでマッサージを始めたら、ギッチリ詰まっていた太ももの間にスキマが出来てきたので。

これは初めて1ヶ月の写真で、おかげさまで今はこれより…

 

みんなのクチコミも合わせて、他のジェルも比べてみたページがあるので
こちらもご参考にしていただけたらと思います。

脚やせ・太ももやせに効くジェル口コミランキングはこちら!

 

以下、3項目まとめていきますねー!!!
短期決戦の場合はこちらもご参考にどうぞ。

脚痩せダイエット方法!太もも短期間集中ケア

 

リンパマッサージ

 

マッサージというと、エステなどのお店でしてもらうイメージがあります。
お店で専用の器具を使って、専門家にマッサージをしてもらってわないと効果が出ないと思ってはいませんか?
しかし、やり方さえ覚えれば、マッサージが自宅で、しかも自分でできちゃいます!

 

マッサージ方法はとても簡単で、太ももの気になる部分を揉むだけです。
揉み方としてのポイントは、気になるブヨブヨのかたまりに親指を当てて、体に押し込むイメージで行うと良いでしょう。
5分ほど行えば充分!毎日やるのが肝心です。
でも気になるところを気の済むまで両足もみほぐしていると、私の場合は15分〜20分位くらいかかってしまうかも。
ひざ上とか内ももとか、気になるところがたくさんあって…(^_^;)
でも毎日じゃないと意味ないので、飽き性の方は前述のとおり毎日もみもみ5分位でもOKです。
ガッツリやりたい方は以下のメニューがおすすめ!
太もものメニューは前に書いたものと一緒ですが、今回は全脚バージョンです。

 

足の裏、足の甲

足の裏の真ん中アタリをギュッギュッと押します。
そのまま真ん中辺り〜土踏まず〜内くるぶしまでグイーっとリンパを流す感じで押し上げてから、内くるぶしの周りをクルクル。
甲は、足指と手の指を握手してギュ。
それから骨の間を刺激するように足首まで押し上げます。

 

足首〜ふくらはぎ〜ひざ裏

足首を握ってそのままひざ下までさすり上げた後、ひざ裏をギュッと押し揉みます。
あまり強くせず、気持ちいいくらいの強さで、これを何度か繰り返します。
足首は脚やせの要!足首が細いと全体的に細く見えます。時間がある方は足首回しも。

 

ひざ裏

心臓に近い左足からマッサージ。
まずはひざ裏のリンパをほぐします。三角座りをして手を膝裏にあてがい、上体を後ろに倒して体重をかけるようにしながら優しく押します。
しばらく押したら、指の腹でくるくると円を描くようにもみほぐします。気持ちいいくらいがベスト。
左足をもみ終わったら、右足のひざ裏も同じくマッサージします。

 

ひざ

ひざ裏が終わったらひざの表もマッサージ。ひざのお皿の周りをくるくる撫でるようにもみましょう。
特に、立つとひざにお肉が乗っかる方は、ひざ上を念入りに。ひざ裏に人差し指から小指を添えて、ひざ表にあてがった親指でお肉を引き上げる感じにすると効果的です。
これも、左→右で、気持ちいいくらいにしましょう。

 

太もも

ひざのリンパが解れたら今度はいよいよ太ももです。
手全体を使って、ももの内側と側面をひざからそけい部(股関節)に向かってリンパを流しましょう。
後ろ姿は案外人に見られているもの。おしりにかけてのお肉が気になる方は後ろもものお肉を手をグーにして引き上げる感じで滞ったリンパを流し、ついでにおしりも上に向かってマッサージしましょう。

 

そして、マッサージの効果を上げるポイントが2つあるのでご紹介します。

 

体の血行を良くしてから行う

体が冷えているときに行うマッサージと、体が温まっているときに行うマッサージでは、温まっているときの方が効果が高く現れます。
マッサージをすると、必然的に体の血行もよくなって温まってきますが、体を温めてからマッサージを行えばマッサージによる代謝も上がりやすく
効果が出やすいでしょう。体の血行を良くするために、入浴後のマッサージをオススメします。

 

スリミングジェルを使ってマッサージをする

ジェルを塗ってマッサージすることにより、ぶよぶよお肉に働きかけ太ももスッキリ効果を上げてくれる上に、マッサージ=血行促進で美肌効果も期待できます。
マッサージをする前に、スリミングジェルを太ももに塗っておくだけ、ただマッサージをした場合とは仕上がりに差が出ます。

 

当サイトで上位3つのジェルを簡単にまとめるとこんな感じです。

せっかく始めるリンパマッサージをより効果的にするために、
今人気のホットマッサージジェル「バレリーヌ」。
オイルより扱いやすく、クリームより伸びがいいので、マッサージに最適です。
温感効果&バニラのアロマで、かわいいスッキリ脚に。
>>【脚やせ】バレリーヌが激安値段で買えちゃう方法【ジェル】

さらっとした伸び心地と温感効果のバンビウォーターの限定版。
金粉入りでリッチな気分に浸ることができます。
美容成分はヒアルロン酸、コラーゲン、シンエイクなど。

増量版が出ました!
ローズの香りがゴージャスな人気ジェル。
スリム成分と美肌成分がバランスよく配合されています。

 

むくみケア

 

辛い冷え性や慢性的な運動不足で、脚のむくみがなかなか改善されない時には、
マッサージでリンパを流してあげると同時に、日々の生活の中でふくらはぎの筋力を鍛えてあげる事が大切です。

 

ふくらはぎの筋力を無理なく刺激するには、リンパマッサージはもちろん、日常生活の中でも気軽に取り入れられる爪先立ちや、入浴後の屈伸運動などが有効です。
また腹圧を高める事も、脚の血流を改善する効果に繋がるので、腹式呼吸を用いるピラティス体操、普段から良い姿勢を心がけることなどもおすすめです。

 

脚のむくみは、リンパ管から静脈に老廃物を送り込む機能がスムーズにいかなくなる事で起きるので、足ツボを指圧してあげる事で、老廃物排出を促す効果もあります。
そして食事面でも、脚のむくみに効く栄養素を意識して摂る事で、むくみを緩和することができます。

 

むくみ解消法はこれ!毎日の習慣でむくみ対策

 

食事ケア

 

 

実は脚の細胞内の水分は、殆どカリウムとナトリウムで構成されているので、カリウムを多く摂って塩分を減らすことで、脚に溜まった余分な水分を排出することができます。
ですから脚がむくんでいる時は、味付けの濃い食事や塩気の多い物は避けて、栄養バランスが取れた規則正しい食生活に戻してあげましょう。
このように脚のむくみを早く解消したいなら、ふくらはぎの筋肉強化と薄味の食事メニューに重点を置いて、毎日継続して取り組む事が重要です。

 

コラム「脚のむくみって何?」
努力してダイエットを続けていても、上半身は痩せる事ができたものの、特に脚を含む下半身痩せは成果を出すのに時間が掛かります。
下半身を効率的にダイエットできない原因として、脚のむくみを解消できていない点が下半身太りに拍車をかけている場合があります。
そもそも、人間が頻繁に脚がむくむメカニズムとは何でしょうか?
人間の身体には動脈と静脈が備わっており、大黒柱である動脈は、酸素が豊富な量の血液を全身へ送る血管として成り立っています。
一方で静脈は、体内の二酸化炭素を含む血液を心臓に届ける血管です。
そして、脚のむくみと大きな関係を持つリンパ管というものが存在し、体内に蓄積した老廃物を排出する為に静脈へ送る働きをする管になります。
つまり脚のむくみは、リンパ管から静脈に上手く老廃物を送り込む事ができずに、ドン詰まりになった状態を言います。
特にふくらはぎには多数のリンパ管が密集し、長時間座った状態でいると、老廃物が下へ下へと移動していくので、ふくらはぎのリンパ管の正常な収縮運動が麻痺してしまいます。
その事によりリンパ管に老廃物が溜まる一方になり、筋力も低下するので、むくみが原因で下半身太りが顕著になります。
また普段からO脚の人や骨盤に歪みがある人も、リンパ管に負担をかけやすくなるので、脚がむくむ要因になります。
ですから日頃からリンパマッサージをしたり、十分な入浴でリラックスを与えたり、塩気が濃い食べ物などを控えたりする事でむくみを緩和する事が期待できます。


このページの先頭へ戻る